一生懸命やってるあいつにあなたが怒れるのかよ、と炭酸水のように割りきってみませんか?

HOME > 海外で獲れた蟹か、日本国内で獲れた蟹か、どちらを選ぶか

多彩な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、海外で獲れた蟹か、日本国内で獲れた蟹か、どちらを選ぶか気にする人もいるでしょうね。此処では敢えて言い切ってしまいますが、どっちを買っても、同種の蟹であればそんなに味が違うことはないでしょう。







ただし、気をつけなければならないことがあり、それはそのおみせが信用できるかどうかです。



蟹の品質はおみせの姿勢によって変わります。





良いおみせの商品なら、国産、海外産、どちらでも大丈夫です。あなたはズワイガニを買うとき、何を基準に選んでいますか?ズワイガニに限らず、当然のように脚が長くて、全体も大聞ければよしとして選んでいるかと思われます。



しかし、大きさよりももっと調べて欲しい点をここで知っておいて下さい。



大きさが同じなら、重たいかにを選んで下さい。見た目が立派でも、中身のないかにだったという痛い話を聞いたことがあるでしょう。持って確かめられるなら、重みをチェックするのは当然です。



美味しい蟹が食べたいですよね。私も蟹が好きなので、特大サイズのズワイガニ通販をよく利用しています。



ですが、通販ならではの注意点もあるので説明します。通販ではさまざまと確認が大事ですが、中でも何キログラム、何杯など、量の確認は入念にしましょう。



量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。





それ以外にも、蟹の解凍は難しいポイントです。解凍にはコツがあります。

何より、時間をかけてゆっくり行なうのが鉄則ですね。蟹のうまみは急いで解答すると損なわれてしまうので気をつけましょう。かにを通販で買うとき、安さだけで選んではいけません。







返品もできない生鮮品ですから全て写真の通り、身が詰まった新鮮なものといえないのが現状です。



店舗がたくさんある中で、信頼の置けるところを探すことが通販上手になるためのはじめの一歩です。







通販でかにを買ったことがないという方は良心的なおみせを見つけるのも一苦労ですが、インターネットの比較ホームページを上手に活用して安くておいしいかにを食べて下さいね。みんな、食用かにの種類をいくつ挙げられますか。



一番メジャーなのはタラバガニだと言えます。

それから、毛蟹を挙げる方も多いでしょう。



タラバガニと異なり、全身毛に覆われていて、タラバガニとはまた違った身や味噌のおいしさがお好きな人にはたまりません。ズワイガニも多く出回っており、その味も固定ファンがいます。



どのかにも独特のおいしさをもち、それぞれに好きな方がいます。





近海でかにが獲れる時期になればかに好きならずとも、食べたくなるでしょう。真冬にかに鍋にして食べれば、冬の楽しみを味わえます。



もし、鍋を創るときに一手間かけられるなら、かにを買うのに一足伸ばして、はやおきして、ズワイガニ姿の特大のものを通販から注文すると新鮮なかにを食べられます。ちょっと時間はかかりますが、通販で買うのもおもったよりおいしいかにに出会えます。毛蟹の選び方、チェックポイントをお話しします。







一番のポイントは水揚げされた時期です。







大きく成長し、身が詰まっているのは冬で活がにならベストのシーズンです。





その次に重視したいのは見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。



通販では難しいですが、できるだけ新鮮そうな、重たいものを選びましょう。色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっ知り詰まっています。最後に、口コミなど評価の高いおみせで買えば、お値打ちの個体が手に入りやすいでしょう。今時のかに通販は、かにの種類、産地、量など他の通販食品同様の充実ぶりです。

かにの産地や業者に詳しくない方はどれにしようと迷うばかりで実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。



そんなときの強い味方が、インターネットなどの人気ランキングで、迷っている方、必見ですよ。

安心して買えるような、おいしくてお手頃価格のかにはどこのランキングでも、必ず上位に選ばれているでしょう。

蟹のブランドにもさまざまありますが、多くの人が一番に思い浮かべるのはズワイガニではないでしょうか。蟹の中でも随一の旨味や甘み、そして繊細な風味を持っています。



このズワイガニの魅力を知った人は、他の蟹などくらべ物にならないと気付くでしょう。ズワイガニには、産地やオスメスによっていくつもの種類がありますが、脚のタグを見ればどのブランドかがわかります。



タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。ブランド蟹を注文して届いたら、タグが付いているかどうか、まずはチェックして下さいね。



モクズガニはズガニと呼ばれることがあります。



正式名称はモクズガニの方です。



モクズガニという名称ならば思い当たる人も多いかもしれません。



モクズガニ漁は河川で行なわれ、鋏の毛が特色として挙げられます。



手のひらより一回り小さな甲羅を持ちますが、にもか代わらず、脚の方に着目すると、長いことが特色です。



特に蟹のお味噌汁、あるいは炊き込み食事として好まれています。

ラクダ
Copyright (C) 2016 一生懸命やってるあいつにあなたが怒れるのかよ、と炭酸水のように割りきってみませんか? All Rights Reserved.